ようこそ開発歯科のホームページへ。院長の開発裕です。大田区大鳥居の歯科医院、開発歯科では『お口から心身の健康を』をモットーに、歯を削ったり抜いたりする治療を最低限に抑えられるよう、予防歯科に力を入れています。皆様のホームドクターとして末永くお付き合いさせていただけるよう、おひとりおひとりの治療とメンテナンスを院長が誠意を込めて行います。 きちんと噛めて、見た目を美しく気持ちもいい、費用面でも皆様のご負担をできるだけ軽く。小さなことでもお気軽にご相談ください。
診療時間変更のお知らせ

緊急事態宣言解除につき、診療時間を以下のように変更させていただきます。
月、火、金曜日は19時まで
木曜日は22時まで
火曜日早朝診療の休止
毎週水曜を休診日に

臨時休診日のお知らせ

8月の臨時休診日は 5日(水)、10日(月)、12日(水)、19日(水)、26日(水)です。
(2020.08.04更新)

新型コロナウイルス感染防止対策について

緊急事態宣言は解除されましたが、当院では6月以降も引き続き感染防止に対して以下の対策を行います。
院内換気  チェアユニット・ドアノブやスリッパ・ソファ等の積極的な院内消毒  治療器具の滅菌  歯科医師とスタッフのマスク・グローブ・ゴーグル着用  受付シールド 

皆様におかれましても、日頃の手洗いうがい、ご来院時受付での手指の消毒、診療前のうがい(コンクールF)、ご自身のご予約時間を守っていただく(前後の患者さんとの接触を避ける)等、感染防止にご協力をお願いいたします。

また、次の症状がある方は診療をお受けすることができません。すみやかに「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。
詳しくは以下のサイトよりご確認ください。(2020.06.01更新)

お待たせしません


お一人おひとり診療時間をしっかり確保し、ゆとりを持った予約システムを採用していますので、ほぼ予約時間ぴったりに診療を開始します。
また、一回あたりの診療内容を充実させ通院回数を減らすことで、患者さんの負担軽減につとめています。お時間のない方はご相談ください。

アットホームな空間


患者さんに対して真心をこめ、家族に接するように診療することを心がけています。
気さくな院長がユーモアあふれる対話でリラックスした環境を作り出します。歯のことはもちろん、人生相談もお気軽にどうぞ。患者さんに笑顔になっていただくことが開発歯科のモットーです。

お財布にやさしい


当医院のほとんどの治療は保険でまかなうことができます。ご要望に応えて少ない回数でまとめて治療を進め、治療費を抑えることもできます。
自由診療をご希望の方にはハイグレードの材料を使用した高度な歯科技巧物を提供します。
この場合も経費削減や利ざやを抑えた医院努力により、相場よりリーズナブルな料金設定となっています。

どの年代の方にも安定した歯科医療を


歯が生え始めたばかりの赤ちゃんから歯を失ったご高齢の方の入れ歯作成まで、すべての年代の方に対応します。
虫歯予防は乳幼児期の食生活が重要な鍵です。フッ素塗布と併せ、ブラッシング・食事指導を行います。
義歯については特に当院が長年研究を重ねてきた分野ですので、どのようなケースでもお気軽にご相談ください。
保険の義歯でも吸い付きのよい、きちんと噛める入れ歯をお作りします。通院が難しい場合は訪問診療も行います。

インプラント・各種口腔外科手術・審美診療等


インプラントやホワイトニング等の審美治療も積極的に行っています。
各種口腔外科手術においても、歯科用CTの三次元的分析による高度な診断が可能です。